m3キャリアエージェントで実現!医師の転職

m3(エムスリー)キャリアを使って転職しようか迷っている医師へ!

医師や薬剤師、看護師など医療関係者であれば、多くの人が「m3(エムスリー)」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

例えば医療に関する最新ニュースや海外論文、医師同士の意見交換なども行われている25万人の医師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト「m3(エムスリー).com」を運営しているm3(エムスリー)が医師や薬剤師の方を対象としたキャリアサービスを展開するm3(エムスリー)キャリア。

 

その中で医師向けの転職支援サービスを行っているのが「m3(エムスリー)キャリアエージェント」

 

 

 

他の転職支援サービスを提供している会社と何が違うのかといえば、何よりも圧倒的な求人の多さと専門性です。

 

人材系の会社はたくさんありますが、そのほとんどが一般のビジネスパーソンを対象に幅広い業界向けにサービスを提供しているのに対し、m3(エムスリー)は医療業界に特化。

 

つまり、それだけ中で働いている人たちも医療業界についての知識や経験があるとうわけです。

 

 

 

 

中には、ビジネスパーソン向けに展開している人材系の会社で、グループ内に医療業界向けの人材系の会社を持っているところもあります。

 

しかし、総合人材系会社の場合、グループ間での人事異動などもあったりするため、昨日まで機械系の業界を担当していたコンサルタントが、今日から医療業界に・・・なんてこともあるわけです。

 

(ちなみに私がいた転職エージェントはこのパターン。一緒に働いていた人がいつの間にやら医療業界向けの転職エージェントとして働いていたり、また逆もあったり・・)

 

 

 

ところがm3(エムスリー)は、医療業界に特化しているからこその情報と知識をそれぞれの社員が持っているため、そういった人たちのサポートを受け、転職活動を進められるのがm3(エムスリー)キャリアエージェントなのです。

 

 

 

>>医師転職のエムスリーキャリア<<

 

医療業界に特化するからこそ、一人のコンサルタント転職を考えるの医師を担当する人数が少ない

エムスリーキャリアの特徴は、圧倒的な求人の多さがあるにも関わらず、一人のコンサルタントが転職を考えるの医師を担当する人数が少ないというのがあります。

 

 

通常であれば、売り上げを上げるためにたくさんの求人案件を持ち、多くの医師の転職相談を受けもち、とにかく求人と転職を考える医師をマッチングさせ、最終的に売り上げにつながるように動くのが一般的な会社。

 

 

ところがエムスリーキャリアは一人のコンサルタントが担当する案件が少ない、会社組織にしては珍しい企業です。

 

 

これはエムスリーキャリアの転職関係の口コミや掲示板に良い点として掲載されていたりします。

 

つまり、一人のコンサルタントが担当する医師の人数が少なければ、それだけ一人ひとりの相談に真剣に取り組めることになります。

 

 

自分の転職を考えたとき、たくさんの相談者がいてなかなか時間を割いてもらえないコンサルタントと、しっかり付き添ってくれるコンサルタントのどちらにサポートしてほしいか、おのずと答えも出てくるのではないでしょうか?

 

 

そして、これは人材系企業は全体的にいえることでもありますが、比較的女性が多い。相談する相手が女性だと、結構安心感を与えてくれるようです。

 

 

私も昔転職エージェントとして働いていたとき、全社で相談者にアンケートを取っていましたが、男性と女性で見るといつも圧倒的に女性の方が安心感が高い結果が出ていました。

 

 

 

そして女性が働きやすく、結婚・出産後も働いている人が多い。それだけ一人ひとりのスキルが保たれた状態にあることが言えます。

 

 

これは女性医師の転職相談にも親身な立場で相談にのってくれるともいえるでしょう。

 

同性だからこそ相談できること、理解してもらえるということもあります。

 

 

 

 

またエムスリーキャリアで働くコンサルタントは医療経営士の資格取得が義務付けられています。
経営的な知識・視点を持っているからこそ、他の人材紹介者のコンサルタントより、より専門的かつ深い提案を、求人を出す医療機関に対し可能となります。

 

これは転職を考える医師の売り込みにも効果を発揮します。

 

単に「良い人材がいます!」と売り込みをかける人材会社と違い、経営面からのアドバイスや提案が出来るコンサルタントであれば、採用する医療機関にとっても「エムスリーキャリアのコンサルタントからの紹介であれば」と信頼感が全然違うわけです。

 

 

だからこそ既存の求人だけでなく、転職を相談する医師の希望などにもあわせて、「新たな求人を創りだす」ことも多いわけですね。

 

 

実際にエムスリーキャリアを使って転職を実現した医師の96%以上が満足している結果となっていることも、コンサルタントのスキルが高いことの表れなのでしょう。

hea

 

 

さらに転職の際に気になるのが、やはり年収です。転職は出来ても年収が大幅に下がったら意味がありません。

 

エムスリーキャリアを使って転職した医師の88.7%が年収アップを実現しています。

 

中には常勤から非常勤に変わったり、子どもや家庭のことを考え勤務形態や勤務時間、夜勤不可となった医師などもいるでしょうから、現状維持や下がってしまったという医師もいるでしょう。

 

約90%近くの医師が年収をアップしているということは、このような家庭都合などの理由を除けば、ほとんどの医師が年収アップを実現させていると考えても良さそうです。

 

hea

 

 

せっかくコンサルタントがサポートしてくれるのであれば、やはり自分のことを理解してくれて、なおかつスキルが高いコンサルタントについてほしいものですよね。

 

 

>>医師転職のエムスリーキャリア<<

医療業界に特化しているから求人の数も質も情報も圧倒的

エムスリーキャリアエージェントは先ほど述べた通り、日本最大級の医療関係者向けサービスm3(エムスリー)グループに属するため、求人の数は常勤だけでも13000件以上、非常勤でも5000件以上の求人を持っています。(2017年6月現在)

 

 

医療業界に特化しているからこそ、人材を求めている医療機関についての求人以外(雰囲気や実態など)の情報も、より詳しいはずですし、また、より希望にマッチした求人を紹介してもらえるでしょう。

 

コンサルタントも医療業界向けに特化している分、経験もより積みあがるわけですから、的確なサポートも受けやすいはずです。もし転職活動を進めるにあたって、医局とのことだったり、退職交渉だったり悩むこともたくさん出てくると思いますが、コンサルタントは経験豊富なプロのため、遠慮なく相談し、的確なアドバイスを受けるようにしましょう。

 

 

>>医師転職のエムスリーキャリア<<